トップページに戻る


なんでも掲示板


剣道に関する事であれば、なんでも書き込めます。
[剣道教室、剣道場が近くに見つからない] ・ [最近剣道を始めた理由] ・ [剣道を始めようと思っているけど踏み出せない] ・ [どうして剣道が好きか] など

できるだけわかりやすい発言・コメントを心がけて下さい。

管理人が掲示板に適さない、内容が不適当と判断した場合は、削除することがあります。
[特定の個人団体に対しての誹謗中傷] ・ [参加者を排除・排斥するような発言] ・ [プライバシーの侵害] ・ [個人情報] ・ [当サイトと無関係の内容の書き込み(広告・宣伝等)] など

 
    書込み一覧   新規書込み
[ ID:1957 ] 05年11月26日(土) 11:05:25
Email
勝ち負けにこだわらず・・・
子供が試合に出ると、どうしても勝ち負けの結果が気になりますよね。
でも内容が一番大事だと思うんですよ。
試合内容が悪ければ、結果が優勝であっても感激しないし、負けても「よく頑張ったね」って褒めてやりたいし。

大事な事は続けることですよ。努力さえすれば自然に結果はついてくると思います。

長男は中学生ですが、周りから期待をかけられる程、結果だせる子ですが、弟は逆です。
でもまだ小学生!今は体力作りと礼儀作法を重視すべく、通わせています。

結果を出せなくても、その他に得るものはたくさんありますよね。
[ ID:1959 ] 05年11月26日(土) 15:10:07
haru
ホームページ Email
Re: 勝ち負けにこだわらず・・・
初めまして!!高2のharuと申します。

まさに花さんのおっしゃる通りだと思います☆

私は高1の終わり頃に剣道を始めました。
未だに一勝しかしていません。
自分ではすごく焦っていて、
早くもう一勝しなきゃと思っていました。
高校生は、大半の人が小学校ぐらいから始めているので、
なかなか勝つことができません。

練習試合の最後の試合で、2本負けをしました。
団体戦方式の練習試合だったので、
チームの足を引っ張ってしまったという気持ちと、
最悪な試合だったという気持ちでいっぱいでした。
きっと先生にも怒られるだろうなと思っていたら、
「お前の試合を見るのは楽しい」と褒めて頂きました。
先輩方にも「さっきの試合、感動したよ」と言われ、
勝ち負けが全てじゃないんだ!!と実感しました。

勝つことを目標にする事も、もちろんいい事だと思いますが、
やる気と頑張りが一番です。
一生懸命相手に向かっていく事によって
見ている人を楽しくさせたり、
あるいは感動させたり出来るんです!!

剣道は、本当に素晴らしいと思います☆

[ ID:1961 ] 05年11月26日(土) 16:38:50
いちわ
Re: 勝ち負けにこだわらず・・・
花さん、はじめまして^^
7月から小1の長男と一緒に剣道を始めた初心者です。

私も花さんと同じ気持ちです。
子供にはなんというか、ただ技法のみ先行した強いだけの剣士になることは望んでいません。
「強い」にも出発点が欲しい、とでも表現すればいいのでしょうか、内的な精進が外的に実を結んで、その結果「強い」といえるような・・・
心の礼法ができないまま、ただ強くはなってほしくないなぁと思っています。

まぁまだ小1ですし、そういうの、理解するまでまだまだ先の話かもです^^;
その前に自分です、自分。私のことです。ヤバイです。
自分が人間形成の道から程遠い人物なので、剣道を通して矯正できないものかと、もがき苦しんでいる今日この頃でしゅ・・・(滝・汗)
[ ID:1963 ] 05年11月26日(土) 22:20:44
ママ
Re: 勝ち負けにこだわらず・・・
花さん、こんばんは
勝ち負けにこだわらずに稽古、大事なことです。
この年になって再開した者ですけど、勝ち負けにこだわらずにと思いつつ、つい勝ち負けを意識しがちなんですよ。
もっとも、わたしの息子も小2ですけど、勝ち負けよりも大事なこと沢山あると私は思っています。
ただ、試合に一つ試合に勝つと、たとえ子供でも「次はもう一回勝とう」と目標ができるので、のんびり試合で遊んでもらっても、困るのです。
勝つのは、一つの指標であります。試合の中でも、この前はここで負けたから、ここで面を打とうというのが、体でわかってもらえば十分に学習できたことです。
一歩一歩、亀のように遅くてもいいから、道をあがって欲しいですね。
[ ID:1968 ] 05年11月27日(日) 00:01:37
Owner 剣道人口
ホームページ Email
Re: 勝ち負けにこだわらず・・・
花さん

こんばんは。書き込みありがとうございます。

花さんのご長男やご次男のように、子供とはいえ、十人十色で色んなタイプがある思います。

それぞれのお子さんを尊重して、子供が前向きになれるような言葉をかけてあげられるといいですね。
時には納得がいかなくて、色々言いたくなる時があるかもしれませんが、その時は、答えを言わずに考えさせるようにできればいいですね。

結果は出なくても、次につながる何かがあれば、それが大きな結果かもしれません。
[ ID:1979 ] 05年11月28日(月) 18:55:07
院宮
ホームページ Email
Re: 勝ち負けにこだわらず・・・
私が指導している(た)際は、子供に以下の様に話をしました。

@ 「負けたって良い。一生懸命やれば結果はでます。 もし、そうで無かったら、又、一緒に稽古しようね。」って。

A 「例え、優勝しても、礼儀のなって無い者は「上手い」だけで「強い」くは無いよ。 例え負けても、きちんと挨拶が出来て、礼節を保つ者が「強い」んだよ。」

です。 私の教えた子供らは、「私が怒る時」を聴くと『心が悪い時』と答えます。 それで良いと思います。

試合後の解散の挨拶の時に、必ず「今日、一生懸命やった人」と聴きます。全員が手を上げる。それでいいんです・・・。

ある子(来年のキャプテン)が(4年で始めたので…)初メダルの掛かった試合で負けた時は、「一生懸命やったか?」「稽古になったか?」「勉強になったか?」と聴き、抱きしめて、「明日から頑張ろうな」だけでした。

子供は素直です。我々が思うより大人です。 しっかり見てあげれば、良いのでは無いですかね。 必要以上に干渉せず、子供のテリトリーを守って、声を掛けてあげればさ・・・・。


なんだか、それました?! 花さんの仰る通りではないでせうか。 剣道は、剣技だけではなく、色んなことが勉強でき身についてゆけば・・・。

                です。
[ 1ページ前へ ]