トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:2495 ] 06年05月16日(火) 13:18:39
秋桜
試合がやりたい〜
ただ今 45歳。高校3年より27年のブランクの後 1年前よりなんとか稽古を再開しました。学生の頃、なぜか段位を取っていなかったので昨年初段を取りました。用具も新品で揃えて、厳しい稽古にもなんとかついていき頑張っています。
 試合も出場させてもらえることができ、あれあれという間に勝ち進み、いいところまで行けたのです。もちろん3段以下、35歳以上の部での事です。
 それからは、さらに剣道にハマってしまい、大変です。昇段審査までは間があるし、出られそうな試合は無さそうだし、目標が欲しい この頃です。こんな私にアドバイスと出場できそうな大会をおしえて下さい。 埼玉です
[ ID:2496 ] 06年05月16日(火) 16:55:22
勇往邁進
Re: 試合がやりたい〜
いいですね^−^剣道は何歳でもできるので
再開できるのはとてもいいですね。
45歳なのであれば家庭婦人の大会とかはどう
でしょうか?あとそうですねーいろんな支部
の大会があるのでそこの大会はどうでしょう
頑張って下さい
[ ID:2497 ] 06年05月16日(火) 17:37:44
秋桜
Re: 試合がやりたい〜
ありがとうございます。
 でも、私、、、、男なんです。
[ ID:2498 ] 06年05月16日(火) 19:40:08
だみ声剣士
Email
Re: 試合がやりたい〜
どうやら試合に勝つ喜びに目覚めましたね。 しかもそこそこ良い所まで行った。 2段受審まで半年以上ありそうですね。 
でも、勝って反省できてますか? 打たれて感謝してますか?
勝つおもしろさに有頂天になっていませんか?
勝ち方を見直してみて、 美しく勝てたと思えますか?

実はこの時期試合にはまって、その稽古ばかりしてると、昇段が難しくなる場合があります。
しっかりと理合いを求めて、大きく振りかぶって、前に出て「めん!!」

剣道の奥の深さが見えてきたら、基本の大切さが理解できます。
どうぞ大人の剣道を目指して下さい。 各地の道場へ出稽古されるのも良いと思いますよ。 
そして昇段も一発でクリアーして下さい!

[ ID:2504 ] 06年05月17日(水) 18:26:56
青峰
Email
Re: 試合がやりたい〜
私も3年前に27年ぶりに剣道を再開しました。高校3年でやめて45歳再開と、秋桜さんとまったく同じです。書き込みを見てなんだかとても嬉しくなりました。私の場合初段は頂いていましたので二段からの挑戦でしたが、先日参段を頂戴しました。試合のほうはというと、この3年間でたったの一勝しかできませんでした。試合に出て勝ちたいなと思うことも時々ありますが、一般の試合ってほとんどないですね。私は神奈川県茅ヶ崎市に住んでいますが、一年で2回しか出られる試合はありません。もっと強ければ出られる試合があるようですが・・・。でも、がんばりすぎるとこの年齢では必ず関節をやられます。ここが、ずっと続けてきた方と45歳になって27年ぶりに再開した人との決定的な違いです。私は1年半経ったころからひじ、手首、ひざの順にだんだん痛くなり始め、それでもしばらく休むと回復していたのですが、今は剣道をやるにも難儀し始めています。秋桜さんもくれぐれもご自愛なされて、これからも長く続けてください。ぜひ一度お手合わせをお願いします。
[ ID:2507 ] 06年05月17日(水) 21:11:20
勇往邁進
Re: 試合がやりたい〜
失礼しました
それなら、高齢者大会はどうでしょうか?
[ ID:2509 ] 06年05月18日(木) 05:24:31
秋桜
Re: 試合がやりたい〜
だみ声様 青峰様 勇往様 ありがとうございます。
 私は、剣道も一杯一杯でやっておりますが、パソコンやインターネットも初心者で剣道のページ?は いつも見ていたのですが書き込みなどは本当に ここが初体験です。今も変換に苦労しながらうってます。
  めざすは ブラインドタッチの高齢者大会?かな///
ところで みなさん かかとは痛めませんか?私は冬場に傷めて かかと用サポーターのお世話になりつづけでした。
[ ID:2536 ] 06年05月21日(日) 21:05:03
だみ声
Email
Re: 試合がやりたい〜
痛いかかとは右ですよね?
踏み込みに無理があるからです。 床をこするように前に出ればかかと
は痛みません。 そして着地というか出た右足はつま先で体重を受けます。これでかかとの無理が直りますよ。 
特にリバイバル剣士は、 昔出来ていたことは今も出来ると錯覚しています。 ゆっくり修正し、 無理をしないで体を剣道になじませてください。

かくいう私も再開した頃は、 切り返しだけで1日分のスタミナを消耗したような感覚でした。 呼吸法も気剣体もバラバラでした。

焦らず、じっくり剣道の月刊誌など読みながら、体を慣れさせて行ってください。
[ ID:2537 ] 06年05月22日(月) 17:33:19
秋桜
Re: 試合がやりたい〜
おっしゃる通りです。試合のビデオ(無理矢理女房に撮ってもらったもの)を見ても 遠間からの飛び込み面(こればっかりなんです)では、自分でも ほれぼれするほど膝が上がり,思いきり飛んでます。ところが、左の足は、床から離れていて
打ち込んだ状態では鹿が着地している様です。
 できるだけ遠間から、できるだけ速く、ということばかりを意識していたので、“打ちは速い”と言っていただけたのですが、”もう若くないんだから大人の剣道をする様に”とご指導いただいてます。
 左の ひかがみをのばす。剣先を動かさない、左のかかとをあげない、などなど・/  構えから変更中です。しかし、まだまだ攻めが弱いので 逆に待ち に
なっているようです。間合いも前より近くなってきたし,応じ技はまだまだだし、かかとは、よくなってきたのに///という状況です。
 つまさきから降りるとすれば、あまり膝は高くあげなくても良いのでしょうか?また、打ち込む時にへそから出ることを意識できる練習はありますか?
[ ID:2545 ] 06年05月22日(月) 22:44:55
だみ声
Email
Re: 試合がやりたい〜
鹿が着地したような・・・・・ その格好、映像的によく分かります。
そこで提案です。 あれこれ直したいと思っていらっしゃる所がある
ようですが、一つづつチェックして、修正していると時間的にも大変です。 ある部分を重点的にチェックしていると、課題と思っていた他の部分も知らないうちに直っています。

「もう若くないのだから、大人の剣道を」の意味するところは何でしょうか? 私は、「勝ちには行くな!」 一歩ゆずって 「勝ちにだけは行くな」かと思います。 これをよく考えていると「へそから出る」の実践が可能になると思います。 

具体的に私の考えを言いますと、「打たれて当たり前」と覚悟すると遠間からいきなり打たずに、 一歩踏み込めるはずです。 勿論何度も打たれますよ。試合では負けますよ。

ただし「一歩踏み出す」のは「攻め」のある踏み出しにするのです。 「攻め」のある踏み込み、これこそが、へそから出ることなのです。 丹田に力を込めた踏み込みなのです。 
「攻め」のある踏み込みに、相手が一瞬とまどえば、うちこむのみ!。勝ちが転がり込んできます。

実はこれ、今現在私自身が取り組んでいる課題なのです。 多くの相手にこれを試みています。 それこそ小学生から八段まで、立ち会った相手に試みます。 不思議なことに小中学生の反応から、自分を上達させる学ぶべき点が見えています。

立ち会う相手、全て「師」なり。
[ ID:2546 ] 06年05月22日(月) 23:41:07
秋桜
Re: 試合がやりたい〜
大変わかりやすく、ずばり 的を得た御回答を頂きありがとうございます。何度も読み返して心におさめさせて頂いております。
 また、先生のお人柄がうかがえて、とてもうれしいです。

打たれる事がきらいだし、いやで仕方なく,遠間からポンポン決められる相手に対しては優越感を持ち、攻めの強い先生には下がりながら間をとってばかりいました。

 少しずつ 剣道を変えられそうです。 思えば中学高校と基本を教えてくれる先生もおらず、先輩同輩と試合前だけ熱のこもった練習をしてきました。得意技はフェイント! 抜き面!
 思い出すとちょっと恥ずかしいです。

これからは、新たな心構えで稽古に臨みます。
        
新しいページ