トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:2649 ] 06年06月09日(金) 20:12:27
色即是空
25年ぶりの剣道・徒然
息子が小学5年から剣道を始めて現在中3です。私は小学校3年から20歳まで剣道しておりましたがそれ以降プツンと途絶えており、現在45歳。ふと自分を振り返ると「息子と全力で竹刀を交えられるとすればあと何年かなぁ。」と思い、無性に「交えたい!」と思うようになり、剣道を再開する決意をしました。肌で息子の成長を確認したかったのです。近くに道場がございまして、第1回目の稽古は脳から指令は出るのですが、体がまったく反応しない自分に愕然としました。「いったいどうなることやら…(悲)」それで次の日から1日1000回の素振り、足の運びの練習、20sのダンベルで上半身の鍛錬、4キロ走、剣道の書籍を乱読などをしました。1ヶ月(筋肉の痙攣など思いもしないことが重なりました)が経った頃ようやく脳の指令に体が反応するようになってきました。自分の体の衰えをこれほど身にしみて感じたことはありませんでした。6ヶ月が経ち、少しだけ形になってきました。何よりも稽古終了時の先生方、子供たちとの感謝の挨拶の清清しさを思い出させていただいたことはこの上もない喜びでした。来週、息子と初手合わせです。頑張ります!!
[ ID:2650 ] 06年06月09日(金) 21:11:55
ママ
Re: 25年ぶりの剣道・徒然
色即是空 さん、こんにちは。お初にお目にかかります。

剣道再開おめでとうございます。私も、再開組です。やはり、小1から息子が剣道始めたことによりますが。

私も、確かに息子と剣道ができるのはいつまでだろうと思います。中学生まで、頑張ってくれると、いい勝負ができるであろうと、今は小3。

ですが、息子は現在スランプに陥っております。私がいるから、一緒にしているだけなんですが。
それでも、まずは続けることが大事。彼がなぜスランプに陥っているかも、わかっています。

ちょっと昨年勝ったもんですから、稽古に出てきても、本気でやっていなくて、いつの間にかみんな上手になっていたと言う訳です。ですから、私のいう事全然聞いていません。聞く耳持つようになったら、ちょいと稽古させようと思います。

さて、20数年ぶりに私が稽古を始めたとき、一振りするとお腹が笑い、体が重い、何よりも足が遠くに運べないのに本当に悔しい思いをしました。

今は、足は遠くに出なくても、応じ技がその分できるようになってきて、何となくカバーをしてきたかな?と思います。それでも、あの脚力と腕力があれば・・・と今でも思いますけど(笑)

頑張ってくださいね。息子さんとの手合わせ。
[ ID:2651 ] 06年06月09日(金) 21:26:45
子連れ剣士
Re: 25年ぶりの剣道・徒然
初めまして、私も今年2月に約20年振り(高校時代以来振り)に剣道を再開した者です。
私も再会した理由が、子供と剣を交えて、そして剣道を通じて、同じ価値観を分かち合いたいと考えたからでした。

しかし、子供はまだ、上が3歳(女)で、下が10ヶ月(男)ですので、当分先になると思います。
特に、上の娘は、剣道嫌いで少し困っています(-.-)
どうやって、剣道に興味を持たせようかと・・・。

貴方様の息子さんは、中3とのことですので、どうか無理をせず、(怪我が一番怖いですからね)息子さんとの対決?を楽しんでください。
やはり父親として、負けたくないものなでしょうね・・・。

親子で剣を交える、羨ましい限りです。
では、では・・・。
[ ID:2652 ] 06年06月09日(金) 23:04:43
だみ声
Email
Re: 25年ぶりの剣道・徒然
再開組の同窓会の様相ですが、私も仲間に入れて頂きます。
私の場合娘が中学で剣道を始めたのと、お世話になった先生が亡くなられた後、剣道教室の後継者が居ないという事態になって急遽再開というものでした。
みなさん、お子様との対戦は、場合によっては打たれることを覚悟しておきましょう。
何しろ彼らは経験が少ないとはいえ、バリバリで新品の筋肉を持っています。 図らずも打たれたとき、余裕でほめることを忘れずに!。
つい「かっ」となって大人げない乱れた剣道をしないように、ご注意下さい。
今日の稽古で、 6年生の体格のいい子が体当たりのこつを掴み、ついに私を押し切ったのです。 「オジンをいじめるものじゃない」なんて言ってみましたが、成長期の60kgの体重とコツを手に入れた彼は、大きな自信になったことでしょう。 恵まれた体があるのだから、稽古から手を抜かず、真剣に取り組みなさいとアドバイスしましたが、今後の成長が楽しみです。
こんな事があるから年甲斐もなく、どんどんのめり込んでいくんですよねえ。
娘からは「お父さん怪我だけはしないでね」と言われております。

いやーーー剣道は楽しい!!

 
[ ID:2653 ] 06年06月09日(金) 23:37:42
色即是空
Re: 25年ぶりの剣道・徒然
 皆さんご返信ありがとうございます。嬉しいものですね。今度は娘の話です。私と長男(中3)が剣道の話をニコニコしながら話していると下の娘(小6)が「そんなに楽しそうなら私もしたい。」と言い出しまして、一週間前に竹刀を早速購入。すり足、素振りの練習をしますと「気持ちいいね。」と言っております。その子の性格にもよりましょうが、身近にいる人が楽しくしているとそこに加わりたいと思うものなのでしょう。いろいろなことがこれからあるのでしょうが、いい方向に楽しさの質を変えていければなぁ、と思っています。
 子連れ剣士さん、お子さんが大きくなられるのはすぐですよ。アッというまでした。
 息子との手合わせは全力でやります。ワクワクしてきます。またご報告させていただきます。
新しいページ