トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:2791 ] 06年07月14日(金) 08:07:33
ひでお
夏の稽古
こんにちは。

昨年の10月から剣道を始めた初心者です。週に1回、土曜日に1時間、稽古しています。ですので、夏の稽古は初めてです。

最近、稽古の途中で、気分が悪くなる(吐き気がする)ことが頻繁にあり、稽古の途中で休みを取ることが多いです。10分ほど休んで、水分取って、また稽古に復帰はしていますが。

最初は体力がないのかなぁ、と思いました。だから、フィットネスクラブに通おうかと思ったのですが、よくよく考えてみると、体力自体はまだ残っているのです。なので、稽古を中断するのはすごくもったいない気持ちになるのです。ただでさえ、週に1時間なのですから。これをなくすためのトレーニングって、あるんでしょうか?また、このような経験はありますか?
[ ID:2792 ] 06年07月14日(金) 18:42:19
とらのすけ
Re: 夏の稽古
はじめまして。

以前のスポーツ系では考えられない水分補給。しかし現在では 当たり前になっています。なぜ以前はその様な状況で稽古が可能であったのに対して、現在では水分補給をしているのかは文明の進歩でしょう。私も中学生時代に『フゥッ』っと抜ける感じがして、その直後に倒れた経験があります。私の場合は意識がハッキリとしていて病院へは行かなかったのですが、涼しい場所で休んで快復後に稽古へ復帰しました。今考えると熱中症のような感じであったのだろうか?と思います。
しかしある面で言えば慣れもあるのでしょうか?
現在では稽古中にも自分なりの動きにリズムを取り、バランスを考えています。そうすれば集中力が分散されて良い感じになるようです。
[ ID:2794 ] 06年07月14日(金) 22:39:12
ダビンチ剣士
Email
Re: 夏の稽古
ひでおさん、こちらにも書き込みさせていただきます。

私はひでおさんより10歳以上うえですが、同じです。先生に聞くと「酸欠」とのことです、今まで急激な運動をしていないと体への酸素補給が間に合わず正常な防御作用で運動を中止させるため、めまい、吐き気を起こさせるとのことです。

私の場合体脂肪が多く、その面積まで血液を送らなければならないので腹が急激に痛くなります。

この時期は気温が高いので体の冷却機能がフル回転しているときに運動するので余計にキツイんです。

練習時間の不足は毎日の自主練習で補うようにしています。私も初段を受けます、一緒に頑張りましょう。
[ ID:2796 ] 06年07月15日(土) 09:42:11
ひでお
Re: 夏の稽古
酸欠ですか?今まで急激な運動をしていない、ということですが、面を着けるまでは、1時間稽古しても、なんともなかったのです。面を着けて、7月になって、蒸し暑くなってから、酸欠が多くなりました。

平日、フィットネスクラブに通って、運動して、体力着けようと思います。どうもありがとうございます。
[ ID:2797 ] 06年07月15日(土) 10:52:40
ママ
Re: 夏の稽古
面をつけて初めての夏・・・確かに気分が悪くなる人多いですよね。翌年は、大丈夫になると思います。(←と勝手に解釈しています)

でも、最近の熱中症で、昨年でしたか剣道部の中学生が亡くなっています。ということで、昔では絶対に考えられない、稽古中の水分補給や休憩は子供たちには取らせています。

私自身は、20数年もして再開すると、すっかり真面目に地稽古を10分でも、中学生とでもするならば、集中力と体力限界に来てしまうので、情けない話ですが、2、3回程度に納めてしまいます。仕事があるので、翌日のことを考えるとセーブしているのです。1時間のうち、正味20〜30分。血圧が低いのが、夏はなおさら低くなって、体力維持どころか、体力低下を招いてしまいます。なんと、消極的か・・・でも、秋頃から元気になって、本数を増やしています。

まだ、お若い男性ですから、休憩を1回減らすようにしてみてはどうでしょうか?そして、様子を見る。そうやって、体力をつけていくしかないでしょうね。くれぐれも、無理をなさらずに。
[ ID:2798 ] 06年07月15日(土) 11:42:51
へなちょこ1号
Email
Re: 夏の稽古
私も、以前は若いときの感覚で稽古をして気分が悪くなり、吐き気と耳の中の気圧が変わったような感じになり耳抜きをしても暫らく直らないような時がありました。

あるとき稽古の後で親しくしていただいている先生からスポーツ飲料を薄めたものを頂いて(それまではあまり好きではなかったのですが…。)飲んでみると直に気分がすっかり良くなりました。

その頃はまだ酸欠や過呼吸など意識していなかったのですが、時々の給水は必要だということに気がついて子供たちにも休憩をとらせるようにしています。

大人の場合、本人の体調は本人しか解らないので自分のペースを早く掴んでインターバルをとるべきだと思います。
新しいページ