トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:2905 ] 06年08月19日(土) 08:25:32
華炎
はじめまして
突然ですが
私は20日に初段審査を受けます。
学科試験の問題を渡されて考えて来いと言われたのですが、
「切り返しの効果を五つあげよ。」と言う問題だけ考えても調べても
わかりません。助けていただけませんか?
[ ID:2907 ] 06年08月19日(土) 09:32:20
へなちょこ1号
Email
Re: はじめまして
初めまして華炎さん

切り返しの効果についてですが全日本剣道連盟「幼少年剣道指導要領」第5章第9節「切り返し(打ち返し)」にそのねらいと習得過程があるので、箇条書きします。

1.構え(姿勢)
2.打ち(刃筋や手の内の作用)
3.足さばき
4.間合いの取り方
5.呼吸法
6.強靭な体力
7.旺盛な気力
8.気・剣・体一致の打突
以上の習得。
となっています。

他に北辰一刀流では「打ち込み十徳、受け八徳」という言葉もあります。

以上の中から五つ上げればよいと思いますよ。

華炎さんの合格をお祈りします。
[ ID:2908 ] 06年08月19日(土) 13:19:58
だみ声
Email
Re: はじめまして
昇段審査筆記試験は、一般的には問題と模範解答を同時にくれるものなんですがねえ。
一応回答は先の方(スミマセンHN未確認でした)が示されているので、1問は回答できるわけですが、その他の問題と解答など、明日の審査に間に合わせるためには、とにかく本屋へ行ってスポーツ関連コーナーで一冊探してください。 一夜付けでも何とか出来ると思いますよ。

でもその前に実技審査に合格してくださいね!!  「形」も頑張って下さいね。

合格をお祈りしております。
[ ID:2909 ] 06年08月19日(土) 15:05:54
チビ
Email
Re: はじめまして
私の所属する剣連から頂いた解説書に書いてあるものを伝えますね!

切り返しは大切な基本練習で、この練習によって剣道に必要な体の運用・掛け声・間合いの取り方・物打の使い方・手の伸ばし方・竹刀の握り方・打ち方・呼吸の仕方などが会得される。すなわち、切り返しを練習することによって気剣体の一致した打突が可能となり上達も早くなるわけである。(一部省略)

 効果としては次のようである。
@ 姿勢がよくなり、体勢が崩れないようになる。
A 気が激しく、息が長くなる。
B 手の内の冴えが出て、打ちが強く確実になる。
C 目があきらかになり、業が早くなる。
D 腕など体が丈夫になる。
E 打ち間があきらかになり、遠間から打ち込めるようになる。
F 気力が強くなり、心が練れる。
G 足さばきがよくなり、太刀筋が正しくなる。
H 関節が柔軟になり、体が軽くなる。
I 竹刀が自由に使えるようになる。

切り返しを受ける者は、自分の体の運用・間合いの取り方・応じ方などにも気を配り、相手の力量に応じて相手を引き立てるよう工夫しなければならないし、受けるたびに手の内の練習にも役立てるようにしなければならない。               以上

参考になれば幸いです。明日も暑いでしょうが、実技・形も頑張って下さいね!(^O^)
[ ID:2928 ] 06年08月22日(火) 12:31:57
華炎
Re: はじめまして
皆さんありがとうございました〜〜〜〜!(^△^)/
合格しちゃいました!!!!!
皆様のお陰です!!!!!!!!
[ ID:2929 ] 06年08月22日(火) 23:03:50
だみ声
Email
Re: はじめまして
おめでとぉぉぉーーー
合格の経験が、剣道継続の原動力になったという人は結構多いのです。
さて華炎さんもこれからが面白くなりますよ!!

まず初段の意味を考えましょう。 いろんな考え方がありますが僕は
いつも合格者にこう言っています。「初段合格は、実は1級卒業と考えてください。つまり本当の初段実力はこれからの修行によります」と。
こう考えると、本物の初段になるために稽古に励まねばなりませんよね。
この考えで稽古を続けると、二段合格の自信を持つことが出来ます。
二段合格は初段卒業なのです。 勿論そんなに簡単に一発合格できませんから、悔しさを味わい、反省と工夫を凝らして稽古に励むことが出来て、剣道人生が楽しくてしょうがないものになります。

まずはその第一関門を通過されたのだから、 大切に思うと共に上達を目指して稽古にはげんで下さいね。
[ ID:2931 ] 06年08月23日(水) 00:34:45
とらのすけ
Re: はじめまして
初段合格おめでとうございます。

10年くらい前にオーストラリア人の留学生で高校生(当時)が、
友達宅へホームステイしていました。
そして剣道を始めたのですが(高校部活と我が道場にて)、
高校の先生と「帰国までに試験を受けさせたいなぁ。」と話しをしていました。
しかし一つ問題になったのは「一級」を受験させるのか?「初段」を受験させるのか?・・・という事でした。
なぜかと言うと(高校の先生曰く)「オーストラリアでの初段というのは、三段くらいの重みがあるんだよ。」との事で「へぇ〜、そうなんだぁ。」と勉強しました。
そして『段』という言葉に重みを感じた事を思い出しました。

「華炎さん」も初段人としての喜びと同時に重みを感じていくことだろうと思います。
初心を忘れず、がんばって下さい。
[ ID:2932 ] 06年08月24日(木) 13:11:56
華炎
Re: はじめまして
皆さんほぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとにありがとうございます。
まだ弱い僕ですが、本当の初段に成れるように稽古を頑張りたいと思います。
[ ID:2953 ] 06年09月01日(金) 16:43:43
へなちょこ1号
Email
Re: はじめまして
華炎さん本当におめでとうございます!

すみません!あまりの忙しさにお祝いが遅くなりました!

良かった良かった!本当に良かった!!!

実はその日、私もある昇段審査会場にいて、あまりの合格率の低さに心を痛めていたところです。特に私が居た二段は構える余裕もなくばね仕掛けの人形のような、懸かり稽古そのものの立会いで残念な結果になった人が多かったのです。

日本剣道形もしっかり審査されるようになったし…。

また、肝心の学科でも答案用紙を前に呆然と座り込んでいる受験生がいたりで、華炎さんはそんなことはないだろうとは思いつつ気になっていました。

華炎さんもこれから少しずつ段階を踏んで昇っていってください。

決して急がず慌てず一つずつ積み重ねていけば次の段階もその次の段階も見えてくると思います、途中で挫けそうになることも多いと思いますが慌てずめげないで続けてください。

こんなに暖かい仲間がたくさんいるんですから…。
新しいページ