トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:2937 ] 06年08月29日(火) 00:54:58
剣之介
初段が2つで二段!?
皆さんの書き込みを楽しみにしている再開剣士です。生意気にも書き込みにいろいろ返信させていただいています。
剣道を29年ぶりに再開して約7ヶ月、昇段審査にチャレンジしました。34年前に取得した初段があるので、無謀にも2段へのチャレンジを考えました。指導の先生も2段と言ってくれたのですが、何せ34年前の感覚が戻りません。今回は、受審する県も違うし、一番異なるのは、自分の体力無さと、化石となった剣道の知識やルールが思い起こされましたので、リセットして、再度、初段へのチャレンジとしました。約2週間剣道漬けの合間に出張や仕事をこなし、剣道型、切り返しの練習をしました。こんな型あった?掛け声が出ない!!切り返しで息があがる、足は、すり足?歩み足?、足はもつれるは、もうぼろぼろでした。剣友会の仲間や剣友会のOB(高校生、大学生)の協力のもと、それらしくなりました。
いよいよ、本番当日、口から心臓が飛び出るくらい緊張した自分がいました。仕事では、得られない緊張感でした。違った充実感があり、本当に剣道を再開してよかったなと思えました。
結果として、合格発表に自分の番号があったとき、ほっとしたと同時にやった思いました。
ほっとしたのは、協力してくれた仲間といっしょに練習している子供たちの応援に対して結果が出せたことで安心しました。また、そのみんなにお礼を言いたいと思います。いっしょにやってる子供が、先生、今度初段に通ったら、初段(1段)+初段(1段)で2段やなとからかわれたのをタイトルにしました。もう一回初段を取って3段も良いかも? 冗談はさておき、来年は2段を目指しがんばりたいと思います。

[ ID:2938 ] 06年08月29日(火) 07:42:26
とらのすけ
Re: 初段が2つで二段!?
おはようございます。
合格 おめでとうございます。
どの級・どの段を受験するにしても緊張しますよね。
しかし一つ言える事は、自分をどう表現できるかですよね。
(一つずつ段を受験するにしたがって、少しずつ気持ちに変化があるかもしれませんが)
ですから私が子供達に指導をする時、「どう自信を持たせて審査会に挑ませるか」と悩んでしまいます。
私の心の中には、『何十分もの稽古をしてきたから、審査会での数分間は少ない。だから思い切り行こう。』と指導します。
後は「指導をして下さった多くの先生方・一緒に頑張った多くの仲間が自分を支えてくれているのだ。」と自信を持つ事ではないでしょか。
剣之介さんも感じておられる感謝の気持ちを受験中に思い出せば、自分の底力へとつながっていくと思います。
自分一人では剣道は出来ない。武道としての剣道であれば、違うのかもしれませんが、現在の剣道は仲間と共に精進していくものだと思います。
来年の2段を目指して頑張って下さい。
[ ID:2940 ] 06年08月29日(火) 22:42:46
だみ声
Email
Re: 初段が2つで二段!?
このところここにいろいろ書かせて頂いている「だみ声」です。
剣之介様 初段合格おめでとうございます。 それにしてもまさに初心に帰っての初段合格。 大変に価値ある初段だと思います。

何年前であっても、すでに取られた初段は既得権ですよ!!
それを全てリセットしての受審、 これは大変に勇気ある決断です。
そして剣道漬けにしたいのに、出張あり残業ありの毎日、決して充実
出来ない状況の中での審査。 心臓が飛び出しそうな心境は十分理解できます。

そして見事合格。 小学生から、くしくも初段+初段は二段と言ってもらえる幸せ。 来年二段をとったら初段+二段は三段!!!
これって結構プライドになりますね。 七段取ったら初段+七段=8
「カッコいいっっっっっっっ」

もう剣道のない生活なんてあり得ません。
お互い立てなくなっても、竹刀を持ち続けましょうね。
[ ID:2944 ] 06年08月30日(水) 19:32:43
剣之介
Re: 初段が2つで二段!?
とらのすけさん、だみ声さん有難う御座います。さん付けで失礼させていただきます。
子供たちといっしょに指導しながら練習していると、教えられることがたくさんあります。足して2段と言うのも、自分のなかにはこの年で初段という気持ちもありました。でもこの子の一言で、吹っ切れた思いがあります。この度、リセットして初段にして良かったし、次へのチャレンジの2段の目標になりました。また、審査会場で、合格した、面々、自分の子供たち(中、高校生)同年代の子供たちの数名から、『おじさ〜ん、来年の昇段審査で会おうや!!』と言われ、『おう!!』と答えた自分がいました。彼らに会うため、練習に精進しよう、と思いました。また、話が少し変わりますが、今回、審査会場で感じたのが、スポーツを、いや、スポーツだけでなく、目標をもってがんばっている中・高生は、すがすがしいと感じた今日この頃でした。近年になく、高校野球も非常にすがすがしく、「腰パン!?、ピアス」の高校生ばかりでないことに安心しました。
[ ID:2948 ] 06年08月31日(木) 22:31:30
とらのすけ
Re: 初段が2つで二段!?
目標を持ち、頑張る人は誰でも「カッコイイ」と思います。

私も以前、知合いに誘われて某中学校へ行った時、茶髪の男の子ら数人が自ら挨拶をしてきました。
我が剣道部の卒業生にも茶髪にしている子もいます。
しかしその子らも普通の子です。
逆にそういう子の方が度胸がよい時もあります。
だから容姿を問わず、「稽古においで。」と誘う時もあります。
稽古はしませんでしたが、見学には来ました。
そのまま入部してくれると嬉しいのですが。

剣之介さんも負けずにがんばって下さい。

と、言ってる私も頑張らなくちゃ。。。

お互い 頑張りましょう。
新しいページ