トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:3006 ] 06年09月14日(木) 23:10:41
がんぽん
初段審査
こんばんは。2度目の書き込みです。
前回1級審査を受ける前に書き込みしたのですが、先月無事1級に合格しました。
で、数日後に続けて初段の審査を受けることになったのですが、初段は試合形式の審査があるみたいです。
剣道を始めて約1年。試合経験もまだありませんし、そういったお互いに打ち合う稽古もほとんどしたことがありません。
どういったことに気を付けて審査にのぞめばいいのでしょうか?
1級は大きな声を出して、大きく打っていれば通ると言われたのでその通りにしたら合格しましたが、初段はあまり自信がありません。
剣道形は1級と同じ3本目までなので問題はないと思うのですが、実技が心配です。
どなたか良いアドバイスをお願いします。
[ ID:3009 ] 06年09月15日(金) 02:20:38
だみ声
Email
Re: 初段審査
心配いりません。 基本的に1級の時と同じです。
大きな声は大事です。 大きく打っていくことも同じです。

審査員が更に見ているのは「かけひき」だと思います。
単調に同じ事を繰り返しやるのではなく、 メリハリを付けましょう。
つばぜり合いは時間の無駄です。 すぐに分かれましょう。 審査時間は長くて1分です。

ストーリーとしては
 立  礼:どうどうと威厳を込めて・・・
 蹲  踞:しっかりとした3歩、 開始線で大きく抜いて姿勢良く。
 切り返し:大声、一息、前進4本後退5本の左右面打ちで、相手の左右「面」を打つこと。(相手の竹刀を打つのではない)つまり相手が受ける竹刀を外したとき、空振りになったり、妙に流れたりしないで左右面に確実に当たる打ち方です。 
      竹刀は必ず相手の面部に届いていなくてはなりません。
 立ち会い:「行くぞ!」の気迫と攻め。 大きく振りかぶって、大きく踏み込んで「面!」。すれ違って、 鋭く振り向いて、「残心」「間合い」。この後同じ「面」ではなく、「コテ抜き面」でも決まれば、◎で合格です。

これだけ出来れば、初段どころではなく2段も3段も合格ですよ。
いずれも「立ち振る舞い」「間合いと攻めの駆け引き」「ここだ!で一本」の組み立て方だと考えております。

形審査、筆記試験もしっかり準備してくださいよ。 合格の美酒を飲んで
、更に剣道にのめり込んでください。


[ ID:3011 ] 06年09月15日(金) 07:31:38
とらのすけ
Re: 初段審査
おはようございます。

今、私の中で『へぇ〜。そうなんだぁ。』と考えています。
私の地区では、一級までの受験では剣道形はありません。
しかし初段からの受験で7本目までの形をしなくてはいけません。

私の地区では子供達に指導する場合、初段でも二段でも三段でも『基本を忘れないで。』と指導します。
そして『【後の先】の技ではなく、【先の先】で技を出しなさい。』と指導をします。
段級審査は試合ではありませんので、基本である【自分から技を出すこと】に注意して指導しています。
ちなみに胴打ちはご法度とされています。
・・・『相手に打たれないように考えるより、打つことを考える』ということも指導の中で指導しています。

がんぽんさんも審査して下さる先生方の目に負けないように、自分の『自分で納得のできる剣道』で受験して下さい。

頑張って下さい。
[ ID:3024 ] 06年09月17日(日) 23:11:19
剣之介
Re: 初段審査
8月の終わりに、昇段審査を34年ぶりに受審してきました。現在、全剣連の動きとして全国の級位、段位の差を無くそうと活動されています。
ですから、私の地方と大きく変わらないと思います。また、私の地方では、審査日の前に、市剣連の方で練習会と模擬審査と、筆記試験の講習などをやって戴きました。審査申込の際に、紹介されました。参加は自由です。
本題に入ります。実技は、切り替えしの後、立会い(互角稽古)を相手を変えて2回行いました。
受審は、2組同時で、立会いは切り替えしに引き続き行います。その後、相手を変えて、同様に20秒間行います。昇段審査の場合、やはり相掛かり稽古みたいにならないよう、気を溜めて、1足1刀の間合いに入ったら、思いっきり、打突し打ち抜くことです。当たっても当たらなくても。また、1段の攻撃でなく、2発、3発目を切り出します。また、気を入れて大きな声で発生します。初段は、1本取れなくても大丈夫みたいです。しかし、1本に近い技を繰り出す必要はあります。また、取られる分は関係ないので、止めがかかるまではしっかり攻めてください。20秒は短いですが、あせらず攻めてください。3〜5回ほど、2、3段の連続技を打ち込めます。待ったり、鍔迫り合いは避けたほうが良いです。
道場での、互角稽古のつもりで、気合と声を出して行けば、大丈夫です。がんばってください。
[ ID:3028 ] 06年09月19日(火) 16:51:13
がんぽん
Re: 初段審査
合格しました〜!
不安だった立会いですが、私は年が一番上だったので一番最後でしたが、前の中学生たちの立会いはすべて相掛かりのように打ちまくっていました。
私の相手は高校生だったのですが、やはり休む間もなく打ち込んでくるのできました。わたしはこの掲示板でのアドバイス通り大きく振りかぶって打とうと思っていたのですがそういうわけにもいかずつられて打ってしまい、訳の分からないまま終ったという感じでした。
その時は落ちたかな?と思っていましたが、合格発表の番号があったのでほっとしました。
一番最初の中学生が相掛かり状態だったので、後の人もつられて同じようになった感じです。
その後の剣道型と学科も無事合格し念願の初段に合格しました。
この掲示板で色々とアドバイスを頂いた方々本当にありがとうございました。
アドバイスを生かせたとは言えませんが無事合格出来て良かったです。
次は来年の2段を目指して稽古に励もうと思います。
[ ID:3029 ] 06年09月20日(水) 00:39:34
とらのすけ
Re: 初段審査
合格 おめでとうございます。

『合格』の言葉が何よりのプレゼントですよ。

これからあなたの初段に幅が広がり、深みが出来るように祈っています。・・・私自身への言葉でもありますが。
新しいページ