トップページに戻る

なんでも掲示板



なんでも掲示板は新しくなりました。新しい掲示板はこちらです。 →→ なんでも掲示板2

この掲示板では、新規の書込みが出来ません。新規の書込みは、なんでも掲示板2にお願いいたします。書き込まれているトピックに対しての返信は可能です。



 
    書込み一覧  
[ ID:3039 ] 06年09月26日(火) 10:25:52
アンジー
すぐに息があがってしまうのですが・・・
小学生の息子たちが剣道をやっていて、見ているうちに自分もやりたくなり、半年前から剣道を始めた47歳の主婦です。現在週に3回稽古をしています。剣道を始めた頃に比べると、ずいぶんましにはなったのですが、激しい稽古をすると、数分で息がものすごくあがってしまい、口から心臓が飛び出しそうなくらいハアハア・ゼイゼイと苦しくなります。自分でもとてもそれがくやしくて、何とか少しでもよくならないかと悩んでいます。貧血気味ということもあるのですが、息があがらないようにするには、普段何か鍛える方法があるのでしょうか?どなたかアドバイスお願いします。
[ ID:3040 ] 06年09月26日(火) 17:15:27
ひろ○○にぃ〜さん
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
こんにちは。我々もそうですが、激しくやると息が上がります。ですからスタミナの配分を考え稽古をしています。そのスタミナには個人差がありますし、悲しいかな年を取るにつれて年々下がって来てます。ましてや47歳で初めて剣道をやられるって事は消費するスタミナの基礎体力は剣道経験のある47歳とは格段に違うと思います。同じ歳ぐらいの先生方の稽古を見たら分かると思いますが全開でやってませんし無駄な動きがありません=スタミナの消費が少ないと言うことです。私がここで言いたいことは決して無理をしない事と必ず休憩を入れる事です。
あと、剣道以外のトレーニングも有効だと思います。例えばランニングで持久力を付けウエイトを落とし足腰の筋力を付けるなどです。これは試合前一ヶ月から私がやっている方法です。
アンジーさんがどのような稽古をされているのか拝見して無いので稽古については何ともアドバイスしようが無いのですが稽古が掛かり稽古のようになってませんか?それでは10分と持たないと思います。気を張って一本一本丁寧な打ち込みにすれば30分〜1時間は持つと思います。
すみません、あまりアドバイスになって無いかもですが(^∇^;)ゞ
稽古頑張ってください!!
[ ID:3041 ] 06年09月26日(火) 21:43:08
しま
Email
Re: すぐに息があがってしまうの
私もそう思います!私は43才ですが、子供たちは中学生になり体格もよくなり、一方こっちは下り坂。それでも同じ稽古ができるのは自然と体力配分をしてるんだと思います。中学生と掛かり稽古をする時は意地と気力ですけど。続けること、ケガをしないことが大切だと思います。普段の生活の中でのトレーニングもあるでしょうし、週三回の稽古を減らさない方がいいと思います。疲れたから休むと次の稽古がもっと疲れます。せっかく始めた剣道だから子供に負けないようにお互い頑張りましょう!
[ ID:3042 ] 06年09月27日(水) 00:33:42
とらのすけ
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
こんばんは。

現在、私がテーマにしているのは『まず一本を打つ事』です。
そして次に『もう一本を打つ事』です。
それは打ち込みであっても、互角稽古であっても同じです。
一本ずつ気持ちに変化を持ちながらの稽古に努力しています。
しかしアンジーさんは半年前から始めたという事ですので、
今は頑張るしかないと思います。
剣道に必要な筋肉・精神力等を作る必要があるからです。
子供達が習い事を始めて覚えが早いというのは、
いろいろな理由があるとは思いますが、
その中の一つに
『そのスポーツの動きを邪魔する作られた筋肉が少ない』
という事だと思います。
しかし社会人から何かのスポーツを始める時には、
それまでに作られた筋肉の関係で出来にくい動きがあります。
しかし稽古を積んでいく事によりそれは解消されます。
ですから早く自分のペースを作り、
一本を打つ自分の輝きを目指して頑張って下さい。

貧血気味であるという事ですが、
食事療法等の方法で克服して頂きたいと思います。

頑張って下さい。
[ ID:3043 ] 06年09月27日(水) 11:37:07
アンジー
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
早速のアドバイス、皆さんどうもありがとうございます。確かに自分でも常に力が入り過ぎて、無駄な動きなどがたくさんあると思います。自分だけどうしてこんなに体力がないのかと、稽古するたびに落ち込んでいましたが、皆さんのアドバイスを読ませていただき、とても心強く感じました。私が剣道を始めるにあたっての目標のひとつは、できるだけ長く続けるということです。あせらず、こつこつと努力して、少しずつでも体力をつけていくようにします。貧血も全力でなおすように心がけたいと思います。
[ ID:3044 ] 06年09月27日(水) 13:30:55
しま
Email
Re: すぐに息があがってしまうの
頑張りましょうよ!私も健康診断で貧血と毎年言われてるし、163p42sです。子供のが12キロも多いですが飛ばされずに頑張れるのは、ヤツは初段、私は四段!何かが違うと信じてます。長く続けましょうね!
[ ID:3047 ] 06年09月27日(水) 23:10:21
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
こんばんわアンジーさん。今年から剣道を始めた、聖ですよろしくお願いします。
私も本とすぐ息が上がってしまうので、いますっごっく悩んでいます。それと重なって精神的に参ってることが多くなってしまって、早くも諦めモード・・・。普段から運動をしていない、長距離走の苦手な私が剣道をするのは、かなりえらいです。が、今度3日ほどの合宿があるので、がんばりたいと思います。
いやぁ全然何の価値も無い話ですいません。
[ ID:3049 ] 06年09月28日(木) 09:42:51
アンジー
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
聖さん、私も剣道を始めた半年以前は何の運動もしていなくて、日常動くことといえば家事程度でした。しかも私も子供の時から運動がとても苦手で走ってもクラスでビリから2番目ぐらい。運動会なんてなければいいといつも思っていました。でも、剣道が大好きで、始めようかどうしようか迷っていた時に、「もしこのままやらないでいたら、絶対に後悔する」と思い、決心がつきました。体力がないことに悩み、私より後から始めた若い人たちにどんどん追い越されていくんだろうなぁと、気持ちが沈んだりもしましたが、この掲示板で皆さんに励まされて、元気がでました。お互いにがんばりましょうね!
[ ID:3050 ] 06年09月28日(木) 13:16:54
しま
Email
Re: すぐに息があがってしまうの
後から来た若い人たちに追い越されるのは当たり前!若いんだもの!でも、私たち40代の主婦には、一味違った良さがあるんです!信じた道を貫き通しましょう!私も子供たちに、お母さんの剣道はわかりやすい、と馬鹿にされるようになりました。でも子供たちが成長した証拠と思って、でもくやしいから密かに子供より多く稽古しています!
[ ID:3053 ] 06年09月28日(木) 21:12:27
とらのすけ
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
剣道の良さの一つに『自分に勝つ剣道』をする事が挙げられると思います。(一般的な言葉ですが)
それは『周囲の人の動き等に惑わされず、自分の信じる道を進むべし』ですよね。
十人十色で他の人とは色々な面で違いがあるのですから、生涯スポーツとして一歩一歩を進んでいくことも「あり」ですよ。
大人には大人の味を出しながら、稽古を積んでゆけば良いではないでしょうか。

『以前より今。今より未来。』
そんな事を考え、卒業していった後輩達や保護者の方々と話しをする時があります。
それは若い力に対しても、新たなる自分に対しても。

私としても『後輩達(指導している子供達も含め)には負けない。大きな壁になって跳ね返すんだ。』と頑張っています。

しかし追い抜いてゆく後輩達の自信ある笑顔を見るというのも嬉しいものですよ。
[ ID:3054 ] 06年09月28日(木) 22:59:53
剣之介
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
息があがってもいいじゃないですか!
同じ年、始めた時期も同じくらいです。29年ぶりに再会して8ヶ月。最初の一ヶ月は、子供の練習についていけず、面をはずして、息を整えては面を着け、練習再開。悔しいやら、情けないやら、でも子供に励まされて面をはずさずに続けられるように。子供たちと練習する分は、息があがらずについていけるようになった、今日この頃です。やはり、十数年若しくは何十年スポーツなどしてない肺は、すぐには言うことを聞いてくれません。また、私の肺はタバコでべたべただったと思います。剣道を再開すると同時にまず、タバコを止めました。お役に立つかどうかわかりませんが、私の実践したことをお話いたします。基本的に俗に言う腹式呼吸を心がけます。練習中やれることは2つあります。一つは、練習中に息を止めないことです。必ず気合を入れる前に吸い、打つときに吐く、当然、発声しているわけですから、必然的に吐きます。初心者の方は、打った後息を止めがちになります、意識して吸うように気をつけてください。2つめは、息があがった時の対処法として、交替時に、無理をせず、休みます。ただ、休んでいると中々、息があがるのが克服できません。そこで、限界と思った時点で、もう一回と延ばして徐々に限界を拡げて行きます。また、息があがった時の呼吸方法として、道場の天井を見上げて、大きく息をすると気道が広がり、肺に多く空気が送り込まれるので回復が速くなります。
肺がだんだん、大きく膨らむようになると、息があがりにくくなります。また、普段の鍛える方法として、ウォーキングなども有効だと思います。あせらず、徐々に限界を少しずつ拡げていってください。私も貧血気味ですが、基本的には息があがるのとは関係なさそうです。
がんばってください。本当に役に立つかわかりません。
[ ID:3059 ] 06年09月29日(金) 12:31:11
アンジー
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
みなさん、ありがとうございます。本当に色々と励まされました。剣之介さん、さっそく次の稽古から教えていただいた呼吸法、やってみます。そして、少しずつ自分の限界を広げるように頑張ります。
[ ID:3070 ] 06年10月01日(日) 14:07:04
ママ
Re: すぐに息があがってしまうのですが・・・
私もそうですよ!
>激しい稽古をすると、数分で息がものすごくあがってしまい、口から心臓が飛び出しそうなくらいハアハア・ゼイゼイと苦しくなります。

特に再開したとき・・・

その年齢に合った体力があるから、焦らずでも一本を大切にすることを心がけています。

80代の先生方だって、あれだけ自分より強いわけですから、一本を打つ気力、気迫を続けていたら、きっと上達するんだと思います。

47歳から始めたという事は、3年後、5年後、10年後の体力、若さが同じ年齢の人よりずいぶんと若いということになりますよね。

私も、それを楽しみにしていますよ。
頑張りましょうね。
新しいページ