剣道人口増やしたいロゴ
なんでも掲示板のトップページ > 過去ログ > スレッド閲覧

部活で剣道・・・か。
日時: 2010/03/29 22:49:18
名前: ゆきき < >

初めまして。

息子が中学で剣道を始めたのをきっかけに、息子の追っかけをするうち
剣道を(観ているのが)とても楽しくなった母親です。

ひとり息子も はや中3となります。
部活も残すところ、数ヶ月です。私の目下の関心ごとは“受験”に
変わりつつあります。

息子と進路先を話し合うのですが、
彼の選択条件の一つに◎部活を続けたい・・・剣道部があるところ
なんです。
しかも 注:あまり強くないところ 
だそうで・・・(^^;)

現在の部活状況は 学校側が部活を規制するような学校なので
活動・生活自体がユルユルの中。彼なりに近くの道場とかけもちで
頑張っているのですが、
私達が住んでいる仙台市の公立高校は成績上位高ほどに
剣道部もなかなかの成績なんです。

親としては なるべく上位の高校に入ってもらいたい
だけど
本人にしてみれば、いかにして(自分なりに)剣道を続けるか、
模索した挙句が 高校剣道部の成績で志望校を決める というふざけた
考えで(怒)
考え方が 既に“逃げて”ますよね。
勉強にも、剣道にも逃げてるんじゃないかと情けない一方、
そこまでして続けたいのか・・・と呆れたりしています。

高校で剣道部に入り、剣道を続けた方・続けている方が大勢いるかと思いますが
高校での部活の運動量は中学とは違うものですか?
以前、先輩のお母様方から「高校に入るとキツクてなかなか続けられない」
「マネージャーに転向する子もいる」「辞める」・・・等々
話を聞いた事があり、
志望校を決めるまでにはまだ時間はあるのですが、
高校の様子はいかがなものかと 今日 書きこんでみました。

実際、部活が終わり 夏が過ぎたら、精神的に悠長なことは言ってられない
状態になるとは思いますが。

ちなみに近くの道場では大人相手に練習をすることもあります。
でも大会等の実績はありません。
団体戦では(私の中では)息子が必ず勝つことがノルマ。

Page: 1 |

Re: 部活で剣道・・・か。 ( No.1 )
日時: 2010/03/30 17:22:00
名前: だみ声< >

ゆききさん こんにちは だみ声親父です。
高校進学とスポーツの継続、そして大学受験をどう位置付けるかというテーマだと思います。
全部とは言えませんが、この時期、いわゆる「帰宅部」にいる生徒にはガッツを感じることは少ないです。
反対に激しいスポーツでくたくたになる子には、「工夫する能力」が身についてきます。
驚くぐらいの大食らいで、剣道の場合部活で飽き足らなくて、道場にもやってくる子がいます。 こんな子は、勉学の成績も向上してくるのが特徴です。 理由は授業中の集中力の向上なのです。 何しろのんびり勉強する時間はないのですから……

>彼の選択条件の一つに◎部活を続けたい・・・剣道部があるところなんです。
>しかも 注:あまり強くないところ だそうで・・・(^^;)

この発想を何年か先の就職に置き換えてみましょう。
・ 就職しても好きな剣道を続けたいから、出張や残業のない所。
・ しかも仕事はきつくない所。
・ 給料は平均額は欲しい。
・ いやな上司もおらず、仲間とは仲良くやれて、激しい競争のない所。

どうでしょう? 企業側の目で見ると、ひとこと「甘い!!」と言わざるを得ません。
いまは高校の部活の話題だから、就職とはちがうと思われてはいけないと思います。

企業側が求める人材とは、激しい消耗や疲労を経験し、このままじゃ潰れるから「工夫」して、そこを乗り切る能力を持った人なのです。 部活などでその模擬的な経験を通過してきた人材なのです。
だから企業はスポーツ経験者を優先して採用するのです。
その理由は、激しい稽古とそれに見合わない結果に涙し、勝ち誇った勝者の歓声に唇をかんだ経験は、必ず生かされるからなのです。

こうして考えると、ご子息の今の考えは、もう一歩厳しい所に据えて考え直して欲しいですね。
大丈夫、今の年令の健康な若者の体力は、鍛えればそれに耐えるだけでなく、それを平気な物に換えて、さらなる鍛えを受け容れる柔軟なうらやむべき大きな器なのです。

激しい稽古から逃げると辛い物でしかありませんが、向かっていくと「そんなもん」の感覚と現実があるのです。
剣道の稽古ですが、僕だって稽古場へ行くまでは「つらいなあ」が当たり前です。 ただ、だからと言って「安易な側の道は選ばない」で「ヨシ!!」と覚悟を決めて道場に向かうのです。

いささか耳にいたいことを書いたかもしれませんが、親子でよく吟味して頂きたいです。
Re: 部活で剣道・・・か。 ( No.2 )
日時: 2010/03/30 21:17:43
名前: しま< >

うちの2人の息子、新高3・高2。2人とも小1から剣道を始め、剣道部がない地元中学で我慢し、高校に入って、晴れて剣道部に入部。2人とも中学で道場通いのみで部活をやってなかったので、高校剣道部についていけるか不安を持っていました。案の定、2人とも一学期はボロボロでしたよ。毎日の部活についていくことで精一杯、帰るとバタンキュー、勉強なんかする余裕などなく、クラス順位は見事に最下位…ゲッソリやつれてました。そんなに強い学校でもなく、長男は進学コースですが次男は普通科。でも2人とも楽しそうに頑張ってたので、試験の度に赤点呼び出しを受けても、ショックだったのは最初だけで、今では呼び出しの後に部活に参加しちゃいます。甘いかもしれませんが、子供が後悔しないなら、それもいいかなぁ〜なんて思ってます。呼び出しの後の稽古は少しシゴイテやりますけどね♪今、呼び出しは相変わらずですが、2人とも大学に行きたいらしく、留年もしたくないらしく、勉強を始めました。私は、そんな2人に文句も言わず…自分が毎晩稽古に行ってストレス発散し、生涯剣道母子を目指してます。なんだかんだ言っても男の子は可愛いですからねぇ♪頑張ってくださいね!!
Re: 部活で剣道・・・か。 ( No.3 )
日時: 2010/03/30 22:30:41
名前: ゆきき< >

お二人の方のご意見をいただきました。
だみ声さん、しまさん、ありがとうございました(^^)

ウチは一人っ子なもので何もかもが初めてです。
息子が好きな剣道を理解されている方にお返事いただいて
嬉しく思います。

だみ声さんのおっしゃることは、本当にごもっともなんです。

息子を含めた部活の子供達の様子をみていると
いかにして 自分の都合の良いようにコトを運んでいくか・・・
これを<打算>というのか<要領>というのか解りませんが
自分を痛めつけない子供が、まぁ 多いこと。
あわせて 自分の子供を あえて厳しい環境におけない親が(私を含めて)
多いこと。
なんとか失敗しない方法をあみ出そうとするんですよね。
今 書き込みしている私のように(笑)


あと2ヶ月すると道場での稽古も部活も引退の時期になります。


最後の中総体を悔いの無いよう戦って、
夏になれば オープンスクールが始まり、高校を見学する機会があります。
息子は そこでじっくり、剣道部の様子をみて何を感じるか・・・
今からちょっと楽しみです。



Page: 1 |