剣道人口増やしたいロゴ
なんでも掲示板2のトップページ > スレッド閲覧

高校生の練習メニュー
日時: 2015/05/01 00:12:25
名前: 剣國

先生方、皆様、お久しぶりです。剣國です。
何年ぶりになるでしょうか、この掲示板に投稿させていただいたときは中学生だった私ですが、今はもう高校三年生になります。
ここまで来ることができたのも、日々指導してくださる先生方、両親、チームメイト、もちろん掲示板の先生方のおかげです。ありがとうございます。
さて、先述にもありましたように私も高校三年になり引退もちかくなってきました。
そこで、試合に向けて練習メニューを組み直そうと思っているのですが、試合を意識した稽古をいれたいのですが、悩んでおります。
参考までに今の稽古内容を書かしていただきます。
1、体操
2、素振り
上下30
正面200
左右200
片手30
股割り30
組み替え20
跳躍素振り200
3、切り返し 50本の切り返し、面の切り返し、胴の切り返し、3往復の切り返し、三十秒のきりかえし、一息の切り返し、面の体当たりから30本の切り返し 各2セット
4、面をつけて基本打ち、
大きい面、小さい面、小手、胴、付き、引き面、小手、胴、各6本を3セット
5、応じ技
面に対する、小手に対する、で小手、返しどう、抜きどう、相面、返し小手、小手返し面、コテすりあげ面、相小手面
6、試合稽古

です。
よろしければ、アイデアや、やっておられる稽古を教えていただきたいです。

Page: 1 |

Re: 高校生の練習メニュー ( No.1 )
日時: 2015/05/03 10:09:38
名前: だみ声< >

剣國君 お久しぶりです。 いつの間にやら高校3年生ですね!  インターハイに向けての意気込みを感じます。
単刀直入ですが、稽古メニューに「掛かり稽古」が書かれていません。 書き忘れたにしても、あまりたくさんやっ
てないのじゃないでしょうか? 何しろ体力消耗の激しい稽古ですから、つい敬遠しがちなのがかかり稽古です。

ある剣道有名大学の体育会剣道部員の話ですが、新入部員の何人かは高校ですでに三段取っているのですが、一切関
係なく、1年生の間は、切り返しと掛かり稽古しかさせてもらえないそうです。 と言うかそれで基礎力を作り直せ
と言う事なのです。
切り返しのいい点は、千葉周作の言う「切り返し(打ち込み)十徳」の通りです。
そして掛かり稽古のいい点は、瞬発力が向上すること、無我夢中の中で勝機を捉えて打突出来るようになること、身
を捨てて激しく打ち掛かる訓練ですから、体力消耗も激しく、疲れますが忍耐力も精神力もついてきます。

技の稽古はしっかりやっているようなので、ここに「真剣み」を増加させる稽古がいいのではないでしょうか?
すなわち、オーソドックスですが、地稽古の前に「死ぬ気」でやる激しい係り稽古を20分間、毎日取り入れてみて
はいかがでしょう?  このあとの地稽古ができないぐらい消耗する20分間の掛かり稽古です。 半端じゃない「激
しさ」を盛り込むのです。

簡単にこう書きましたが、実際やる側にとっては大きな「負荷」になるわけで、部員全員のコンセンサスを取ってや
らないと、恨まれるだけでなく、脱落者が出たり、逃げられたりしたら本末転倒です。
でもこれを毎日やって耐えれば、短期間とはいえ、技にも冴えが出てきますし、旗の上がる打突を繰り出す確率は上
るはずです。

剣國君は、明石近辺にお住まいなのでしたね?  僕も高校卒業までは神戸市灘区に住んでおりました。 たしか明
石市は、神戸市のすぐ西隣の市でしたね。 明石海峡で漁れる魚は美味しいですねえ。 港の市場では、トロ箱から
跳ね出る魚やタコやエビが売られていた記憶があります。

Page: 1 |

タイトル
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (編集用)
コメント

   ユーザー情報を保存する