剣道人口増やしたいロゴ
なんでも掲示板2のトップページ > スレッド閲覧

胴の修理について
日時: 2017/04/05 18:44:51
名前: アッキー

胴のヘリ革が破れてきました。

修理に出すと、その間、お稽古に行けません。
新しい胴を買うのももったいない気がします。

みなさんは、どういくつ持っていますか?

持っているのは、樹脂胴です。

Page: 1 |

Re: 胴の修理について ( No.1 )
日時: 2017/04/05 23:20:50
名前: だみ声< >

アッキーさん
どうして新しい胴を買うのがもったいないのでしょうか? 今後も続けるつもりの稽古なら、もったいないと言う発
想はないと思います。

この際取るべき道は3つだと思います。
1.とことん使えなくなるまで今のままで稽古を続ける。 それまでに資金計画を立て、次の胴を購入できるように
して稽古に支障が出ないようにする。 もちろん今の胴は修理に出す。

2.どっか(道場の保管庫など)から使える胴を探し出して代用し、樹脂胴を修理に出す。

3.これを機会に新品の胴をあつらえる。 あるいは1セット購入する。 樹脂胴は修理に出す。

本当は4つ目に修理期間は稽古をしない、と言うのもあるのですが、やはりいい選択肢ではないと思います。

>みなさんは、どういくつ持っていますか?
   胴だけでなく、防具をもう一セット持っていますし、お古も引っ張り出せば使える状態です。 小手は5セッ
トあり、上手に使いまわしております。 穴が開けば自分で補修しております。

ゴルフ道具は2セット要らないと思いますが、剣道具は2セットあって、いつでも使いまわせる状態にしておくべき
だと思います。
そのいい例は、竹刀はいつも2本、稽古場へ持って行くようなものではないでしょうか? ついでに言うと、面紐の
替えは常時信玄袋に入れておくのも、アリだと思います。
Re: 胴の修理について ( No.2 )
日時: 2017/04/06 12:30:48
名前: アッキー

だみ声さん、早速ありがとうございます。

胴以外は、面、小手、垂は、もう一つずつ安いものを持っています。
高校生になって買ってもらった手刺防具を試合では使っています。

5、実家から中学生のときのものを送ってもらう。

ことも考えましたが、
親も荷造りなど面倒かなと思っています。

3000円までくらいで、オークションで買おうかとも思いましたが、

私はあと数年後、35歳になったら下から2つか3つ目のランクの手刺防具を買おうと思っています。

それを、審査用に使い、20年は使いたいです。

ですので、新しい胴はもったいないと思っています。
Re: 胴の修理について ( No.3 )
日時: 2017/04/06 13:20:55
名前: べっち

こんにちわ。

分かりますその気持ち。無駄に買いたくありませんもんね。

お金に余裕があるなら買いますけど.....。

でも修理で稽古ができない、困る、っていうなら安価な物でも購入するのがいいのでは?

物の良し悪し、デザインの好みなどいろいろあるでしょうが、安く手に入るものが結構あります。

いろいろ見るのも楽しいですよ。ネットで探してみてください。
Re: 胴の修理について ( No.4 )
日時: 2017/04/06 13:51:31
名前: だみ声< >

アッキー さん

いろいろ手はありそうですね。 ECOに徹しつつ、良い胴をゲットなさってください。
Re: 胴の修理について ( No.5 )
日時: 2017/04/06 22:35:08
名前: 剣之介< >

アッキーさん

 提案です。
胴の修理の見積もりを聞いてみてはいかがでしょう。
私も、胴のへり皮がすれて破れてきましたので、修理代を聞くと全周交換になり、18,000円くらいかかるといわれたので、倍くらい足して買い換えました。
 アッキーさんの通う剣友会の倉庫に胴が眠っていたり、剣友に借りる手はありませんか?
 また、修理をお願いする武道具さん修理中の貸し出しの胴があったりしませんか?

 胴は観賞用に1個もっています。武道具屋さんのショーウィンドウに買ってくれと言うように飾られていたので、衝動買いをしてしまいました(笑)
 もったいなくて使っていません。ちなみに桜の木の皮のどうです。
 剣友は、プリントだといいますが、私は、本物だと信じています。

 ちなみに、へり皮の擦り切れた胴は剣友の予備に取られてしまいました。先輩なので強引にさらわれてしまいました。(少年剣道の打たせ胴に使っているみたいです。)
Re: 胴の修理について ( No.6 )
日時: 2017/04/07 12:27:57
名前: アッキー

ええ、そんなにするのですか?
話だけきくと、5000円と言っていたので、
修理しようと思っていましたが、
ヘリ革の革当てのような修理なのかもしれません。
もし、交換で、本当に5000円なら、逆に怪しいですよね。

在庫処分の新品など買おうと思います。
Re: 胴の修理について ( No.7 )
日時: 2017/04/23 15:41:20
名前: アッキー

胴の修理をお店に持っていきました。

有名な栄〇武道具では、4500円と書いてあったので、
やっぱりそれくらいなのだろうかと持っていきました。

しかし、実際には10000円で、2週間もかかるとのことだったので、
少し遠出して、ちがう武道具店で、新品を買おうと思います。

以前聞いていた金額と違い、無駄足でした。

Re: 胴の修理について ( No.8 )
日時: 2017/04/24 23:53:11
名前: 剣之介

アッキーさん

思ったより、費用がかかるようですね。
ふち皮の修理の範囲だったり、皮の材質だったり、修理の職人さんの技量で変わるのでしょうね。

アッキーさんの求める素敵な胴が見つかるといいですね。
Re: 胴の修理について ( No.9 )
日時: 2017/05/25 08:23:59
名前: アッキー

インターネットで、税別20,000円の胴を見つけました。
まだ、遠くの武道具店には行っていませんが、
そこで、なければ、ネットで買おうと思います。


樹脂胴に家紋入れるのってやっぱりもったいないですか?
シールではなく、書いてもらおうと思っています。

Re: 胴の修理について ( No.10 )
日時: 2017/05/27 10:31:26
名前: 剣之介

アッキー さん

家紋を入れるの、いいですね〜。
素敵ではないでしょうか。

別に、樹脂胴に入れても私はよいと思います。
自分のお気に入りの道具で、剣道をするのですから。

私も、前にも書きましたが桜皮の胴を衝動買いをして眺めたり、イベントの時に自慢げにつけて、参加します。

お気に入りの胴が見つかるといいですね。

道具も含めて、剣道ライフを楽しみましょうね。

Page: 1 |

タイトル
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (編集用)
コメント

   ユーザー情報を保存する