剣道人口増やしたいロゴ
なんでも掲示板のトップページ > スレッド閲覧

相面について
日時: 2019/10/27 17:09:05
名前: 新参者

相面で相手に面を先に打たれて、こちらが一瞬遅れて打たれるのは、
竹刀はまっすぐ振れているのでしょうか?

Page: 1 |

Re: 相面について ( No.1 )
日時: 2019/10/28 15:48:38
名前: だみ声< >

これだけでは状況把握が難しく、コメントしにくいです。

相面を同時に打ち込んだのに、相手の竹刀が当たったり、
こっちの竹刀はそれたり、打突不十分だったりする理由なら、
まっすぐ振れてない事と、先端速度の差が考えられます。

まっすぐ振れてない理由もいくつかあって、最も悔しいのは相
手の竹刀に中心を奪われた時、自然とこっちの竹刀が軌道を外
れざるを得ない… と言うか曲げられてしまう事です。
結果として打突は遅れ、パワーは失われ、芯もずらされています。

振り下ろす段階で芯がずれている場合も相手に有利になるでしょ
う。

一方で先端速度の違いも優劣を左右するでしょう。
これも竹刀が正中線からずれると力学的な能率の差が生じて、先端
速度を遅れさせてしまいます。

五輪の書にある通り、「よくよく吟味あるべし」で、繰り返し繰り
返し稽古で意識しながら取り組むことが大切だと思います。
Re: 相面について ( No.2 )
日時: 2019/10/29 00:14:12
名前: コールセンター

条件は複合ですよ。

真っすぐ触れてなくても、相手が腕力フルパワーで押しこんで負けることもありますし。
一概にそれだけで負けるとは言えないかと

Page: 1 |

タイトル
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (編集用)
コメント

   ユーザー情報を保存する