このスレッドはロックされています。スレッドの閲覧のみとなります。
  剣道人口増やしたいロゴ
始めた人・再開した人 掲示板のトップページ > スレッド閲覧

左足と右足の間隔についてご意見お願いします
日時: 2009/03/10 23:39:30
名前: 六三四41

みささんこんにちわ。六三四41と申します。40歳で剣道を17年ぶりに再開しました。

自己紹介スレッドにも書かしてもらいましたが、剣道を再開した当初は、左足と右足の前後の間隔をひらいて、左足のかかとが高く上がっている状態でした。

陸上競技のクラウチングスタート?みたいな状態です。全日本の試合の選手をみたら、ひらいていますよね?しかし、私は左の足は皮がむけ、右のかかとは割れるように痛い感じでした。

剣友会の先生方のご指導で今は、ひらかないように注意して、稽古すると、
足の痛みがぜんぜん無くなりました。
その分、面を打つのがむつかしくなったような気がします。

みなさんはどうですか?ぜひご意見お願いいたします。

Page: 1 |

Re: 左足と右足の間隔についてご意見お願いします ( No.1 )
日時: 2009/03/11 06:40:45
名前: Kenoken

六三四41 さん、

はじめまして、Kenokenです。私も42歳で28年ぶりに再開しもうすぐ5年です。
私も再開当初、中学生の頃のイメージで足幅を広くしていました。理由は同じく早く打ちたいが為です。でも、先生に足幅が広いと間合いを損するので、狭くするようにアドバイスを受けました。今は、左足のつま先が右足の踵のうしろの真横よりややうしろに位置にするように注意しています。最初は非常に打ち辛かったですが、慣れてくるとそうでもなくなりました。若いうちはスピードとバネがあるので足幅が広くても飛べるようですが、歳を取るとだんだん足幅は狭くなってくるようですよ。
私も今剣道が楽しくて仕方がありません。お互い、がんばりましょう!
Re: 左足と右足の間隔についてご意見お願いします ( No.2 )
日時: 2009/03/11 22:11:09
名前: 六三四41

kenokenさん、早速のアドバイスありがとうございます。
気持ちは、若いまんまなのですけど、体はやっぱり41歳なんですね。
基本に忠実に、あとは剣先で攻める意識をもってがんばります。
そんな奥深さが剣道の魅力なんだと改めて思います。
Re: 左足と右足の間隔についてご意見お願いします ( No.3 )
日時: 2009/06/12 00:42:31
名前: 酔剣

六三四41さん、

わたしも5年前に20年ぶりの再開しましたが、当初はスタンスを広く取っていました。当時は、左足の肉刺の皮が向け、親指の付け根が割れたり、右かかとはサポータが必需品でしたが、先生からは若くないのだからアキレス腱切るよと指導され、幅は肩幅程度で左足の親指をなるべく右かかとより少し下がったところくらいにするように心がけて、かれこれ3年たちます。いわゆる瞬発力はなくなりましたが、腰から出るうちができるようになり、体勢が崩れにくくなった気がします。また、左足のうらは肉刺が破れるどころか、肉刺さえできなくなり、今はサポータもしていません。その分、間合いは必然的に近くなりました。フォームを変えた当初は打たれまくっていましたが、間合いに攻め入る攻防が必要となった分、駆け引きがとても楽しくなりました。また、中心を取らせないような剣道を意識するようになり、中学生や高校生を相手にしても、瞬発力では負けますが、見極めて打つことができるようになり、打たれっぱなしではなくなりました。今は攻めかって打つことを心がけています。学生時代と違って、試合も関係なく自分の納得のいく剣道のため、勝ち負けはないですから、とても楽しく剣道させていただいています。奥が深くて、どっぷり浸っています。
Re: 左足と右足の間隔についてご意見お願いします ( No.4 )
日時: 2009/07/02 22:38:30
名前: 六三四41

ひさしぶりの書き込みです。酔剣さん貴重なご意見ありがとうございます。

みなさんのご意見を参考に、稽古でも足さばきに注意して稽古しています。

今は、ご指導して頂いている先生に”攻めを勉強しなさい”といわれているので

あーでもない、こーでもない?と、自問自答しながら稽古しています。

最近仕事で帰りが遅かったので、お礼が遅れましてすいません。これからも

よろしくお願いいたします。

Page: 1 |