このスレッドはロックされています。スレッドの閲覧のみとなります。
  剣道人口増やしたいロゴ
始めた人・再開した人 掲示板のトップページ > スレッド閲覧

反対されてます。
日時: 2009/05/19 08:32:26
名前: チェキ

はじめまして、チェキ(40代)といいます。

もともと子供が剣道をやってまして、剣道に興味を持ち、こちらのホームページで同世代の方々が多く始めているのをみて始めたいと思ってました。
道場の先生方も「ぜひ始めてください」と誘われ、胴着も貸してくださったり自分でも竹刀を中古で買って少しずつ道具を揃えていたのですが、

先日妻に「大人がでしゃばってどうするの!!私が子供の立場ならやってほしくない」と言われ、子供にも「お父さんが剣道するの・やだ・・・」といわれました。妻が言うには、自分の父親が同じ道場で稽古していると他の子、先生に「お父さんの方が後から入ってきたのにがんばってる」またその反対のことを言われ子供のプライドがずたずたになりかねない。また親のほうが熱くなりすぎて子供の習い事に対する意欲が冷めてしまいかねない。あくまでも子供のサポート役に徹するべきということでとのことでした。
子供の言い分は一緒にやっていてお父さんにコテンパンにやられると思っているみたいで「そんなことはしない」と私が言うのですが、いまいち信じてもらえません。

確かに剣道だけではなくいろんなことに置いて親がでしゃばったり熱くなりすぎて子供のやる気がなくなる話を聞いたり、現に野球でも親ばかり熱くなりすぎて少年野球団に入っていた子供が野球を辞めてしまったりする所も見てきました。

剣道についてなにもわからない。また子供にもアドバイスできない自分に腹立たしい気分も有り、また子供の練習相手になりたいと思っていた矢先にだったためショックでした。
いまは気持ちを入れ替え、道場の先生に子供の治したい所をこまめに聞いたり、本やDVDを見たり。こちらのサイトをのご意見を参考にして教えたりしようと考え実行しています。

妻も子供には「お父さんは今後も剣道をする事はないけど、「お父さんは剣道知らないじゃないか!」って言うんじゃないよ。お父さんは知らなくても剣道の事について一所懸命勉強しているんだからね」と少しは理解してくれているようですが。

皆さんはどのようにお考えですか?

ちなみに竹刀をせっかく買ったので素振りは毎日しています。(子供の見てない所で・・・)

Page: 1 |

Re: 反対されてます。 ( No.1 )
日時: 2009/05/24 13:24:16
名前: 剣客

初めまして。私もチェキさんと同年代です。

自己の稽古の傍らで子供の指導をしています。
子供の姿を見て触発されて竹刀を握るお父さん方は少なくないですね。

さていつの世も悩みの種となる「親子で剣道」について一考。
剣道を通じて子供の悩みを親が一緒になって考えるというメリットがありますが
チャキさんの危惧するデメリット?も実際のところ懸念されるものです。

ご家族の反対の根源は“同じ道場である”と見ます。
いっそ、子供さんと違う道場へ通ってみてはいかがでしょうか?

子供と一緒に竹刀を振り稽古するという想いは一旦仕舞っておくのもアリですよ。



以下個人的見解です。

>お父さんは今後も剣道をする事はないけど
ご気分を害されたら申し訳ありませんが・・・
奥様にこうも言わしめている現状は個人的には納得できませんね。

チャキさんは剣道を続けたいのですか?そうではないのですか?

剣道は自己の鍛錬を元に人間形成を行うものです。勝ち負けではありません。
例えコツコツでも続けることによって「剣道学んでよかった」と必ず思えるものなんです。

家族の反対があってもご自身で続けることが得策ではないでしょうか?

ご自身の志向が固まってさえいれば
少年野球に多く見られる「父親暴走」には至らないと感じます。

子供には子供の剣道、大人には大人の剣道がありますから
先ずチャキさん自身の剣道を身に付けることが先決ではないでしょうか。
奥様はそのうちチェキさんの姿を見て理解してくださるはずですよ。きっと。

以上ご参考まで・・・。
Re: 反対されてます。 ( No.2 )
日時: 2009/05/27 08:28:11
名前: チェキ

剣客さま、ありがとうございます。

剣客さまのご意見をもとに家族で話し合ってみました。
 子供としては、自分より後に入門してきた年上の子に、級や試合などでどんどん抜かされる事ばかりで現在剣道に冷めかけているところ・・・それに輪を掛けて親である私が始める事より身内に抜かされる事がとても面白くないらしく(抜かすとは決まってないのですが・・・)このことが始めてほしくない理由との事でした。(ちなみに今でも子供は
 妻も子供のその気持ちが分かってか、子供の思いを無視した私の言動に腹を立てとっさに「今後もお父さんは剣道をやる事はない」と子供の前で言ってしまったとの事でした。ですが私の性格を理解している為、今でも剣道をすることに良くは思ってないみたいです。(少々、熱狂するタイプなので・・・・)
 現段階では道場に通う事は許してもらってはいませんが、子供と一緒に素振りをすること、剣道について話し合ったりすること、一緒にDVDやTVを見たりすることなどでコミュニケーションをとっています。今後、子供の成長をみてあらためて道場に入門しようと思ってます。(それまでは我流稽古ですが・・・)

最後に剣客様、本当にご意見ありがとうございます。何か心の中がすっきりしました。私としては一生のスポーツとして剣道をやって行きたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

では、
反対されてます。 ( No.3 )
日時: 2009/05/28 22:10:52
名前: 今年で四十一歳

そんな嫁子供は、気にせず。
始めるべし。あなたの人生です。男親の背中を、見せてやれ。
頑張れ
Re: 反対されてます。 ( No.4 )
日時: 2009/06/02 12:24:31
名前: チェキ

今年で四十一歳さま、ありがとうございます。

本当は私も同意見で、私が剣道を始める事により子供も着いてきてくれると思っていたのですが、子供に良く思われてない以上少し時間を置くべきとの判断をしたわけです。

もし、私が始める事になって子供が剣道を辞める事になったら、せっかく剣道の楽しさを教えてくれた子供に悔いを与える事になり、またその悔いを与えてしまった私、又はそれを許したしまった妻も子供以上の悔いを残してしまい兼ねない考えた訳です。

子供がもう少し大人になり剣道の楽しさを理解できるようになった時がきたら本格的に始めますのでご勘弁ください。

ただ、素振りやすり足の練習は欠かさずやってます。(子供の道場の先生にも多少指導うけながらですが・・・)

では、
Re: 反対されてます。 ( No.5 )
日時: 2009/06/16 19:10:59
名前: 九州男< >

初めまして。私は道場で指導しているものです。最近では高年齢のかたも初心者から始め審査を受けるといった素晴らしい成長ぶりに感動しています。しかしながら子供達の気合いがないことが問題で頑張ってる子供達は伸びてますが団体戦では役割をはたすことが難しくいつも激をとばしてなんとか入賞する状況。練習をみている保護者は会話が弾んで厳しい練習を頑張ってる我が子や気弱になってる我が子をみてもいません。私自身、三位一体で子供のやる気は親次第で厳しい練習を同じ環境で体で痛感してこそ子供の気持ちがわかると思います。現に保護者は我が子には注意していますがいざ自分が同じ練習しても絶対できません。そう口だけでなく経験者が物をいう立場に立つのが本来の形ですので二人三脚で頑張ってください。
Re: 反対されてます。 ( No.6 )
日時: 2009/06/22 08:43:00
名前: チェキ

九州男さま、ありがとうございます。ご返事遅れまして申し訳ございません。

九州男さまのご意見、大変ご尤もなお話です。

最近の子供の様子としては稽古の回数は他の子より行ってないものの決められた曜日(子供の通っている道場は決められた曜日以外に任意参加の日があります。)の日は一番早く道場に入って身支度したいと意気込んで通ってます。先日の試合でも自分だけが一本のも取れなかったのが悔しかったらしく「今日からまた頑張る」とやる気が上向きになってきました。

また私が道場の隅で素振りしていても、こちらの方に見向きもせず集中して稽古に励んでいる所を見れば少々許してもらえてるのかなと思っています。

ですが、正しい型などDVDなどの見様見真では子供に教える事は勿論アドバイスすら出来ずやっぱり早く指導受けたいとつくづく思うしたいです。

徐々にではありますが、稽古通いに前進してきてると思っています。
あとは妻という物凄い山を乗り越えるだけかな?

では、

Page: 1 |