トップページに戻る 1ページ前に戻る



(近畿) 剣道四段 53歳


剣道を何歳から始めましたか?
中学2年生です。

剣道を始めたキッカケは?
学校の剣道部の稽古を見ていると、格好良いなぁと思ったから。

再開したのは何歳からですか?
30数年のブランクの末、52歳から。

再開したキッカケは?
子供が中学で剣道部に入った事がキッカケです。
そこで、高校時代の後輩がボランティアで剣道のコーチをしていました。彼は、ずっと剣道を続けていて教士七段でした。その彼に口説かれて、土曜日の夜に開催している地元の子供達や学生、社会人対象の稽古に見学に行きました。
するとそこに、その教士七段の先生のスペアの防具、稽古着一式が用意されていて、「先輩、まあ、やってみなはれ」の一言で、逃げるわけにも行かず、適当な相手と30年ぶりに地稽古しました。
声は出ないし、足は動かないし、すぐに息が上がるし、参りましたが、次の日には、先生に電話して「ワシ 防具買うから付き合ってくれ」って、言っている自分がいました。

剣道を始めて良かった事、苦労した事は?
再開して一年半、その間、市の大会に出たり、四段昇段試験を受けたり、やること全てが30年ぶりで戸惑いもありましたが、良い緊張感を味わっております。

剣道とは?
週1度のストレス発散の機会。年齢と共にテーマが出てくる素晴らしい武道。

今後の取り組み(剣道でも、勉強でも、生き方でも)
一生、身体が動く間は続けたいです。

ブランクのある方へ
学生時代からご無沙汰の人、是非、再開してください。若い頃とは一味も二味も違った剣道が味わえますよ。
私自身、剣道を再開しようかな?と思ったことが過去に何度かありました。しかし、一度ブランクが空くと、剣道への扉は重いものがあるのは事実です。私の場合は、その重い扉を開けて、後ろから押してくれた先生が居たから、すんなり再開できました。
学生時代とは違う味わいがあるのは事実です。是非、思い切って地元のサークルなり道場を尋ねてみてください。その際の先生の対応が再開するか、止めるかの大きな分かれ道であることも過去に経験していますけど。

少年少女剣士を目指すお子さんへ
始めたら、辞めないで頑張りましょう。自分より強い仲間を真似ることも上達の秘訣だと思います。




トップページに戻る 1ページ前に戻る