トップページに戻る 1ページ前に戻る



(関東) 剣道三段 26歳


剣道を何歳から始めましたか?
5歳。

剣道を始めたキッカケは?
とても泣き虫だったので親が心配して無理やり剣道教室にいれた。

剣道を始めて良かった事、苦労した事は?
良かったことは、まず自分に自信を持てるようになったこと。厳しい練習を乗り越えてきたことで、この程度なら剣道の方が 辛かった・・・みたいに全体に余裕ができ、同時にその厳しい稽古をともに切り抜け励ましあったとても良い友人にめぐりあえたこと。
苦しかったことは、自分で自分の剣道を見つめられるようになるまでがつらかった。ただ人に(先生)やらされてるだけのとき。 同じ厳しい稽古も自分から自分のものにしようと取り組めば意外と辛くなく、逆にのめりこむ。
あとは、逆に自分で自分を磨かなくてはならなくなったとき。先輩先生方の指導を受けるが、頭と体が、もっと言えば心が一致しないとき。

剣道とは?
まだそれを語れるほどに達していません。ただそれを知るためにこれからも精進します。

今後の取り組み(剣道でも、勉強でも、生き方でも)
剣道は続けます。同様に勉強も続けます。これからも違う集団の中で、いろんな方と出会い、剣を交えたいですね。

初心者の方へ
剣道は始めはきついと思います。ただ続けたときに初めて分かる楽しみは大きく、得るものもきっと大きいと思います。剣道の成長は練習と成果が比例するものではないので、粘り強くがんばってほしいです。

ブランクのある方へ
道場や部などでブランクがある方が結構入ってきますが、結局は行く道は同じなので皆ブランクとか関係なく楽しくやっています。 おそらく始めは緊張などあると思いますが、思ったほど敷居は高くないです。いつでも皆それぞれの課題はあると思うし、ブランクがあるとかは大した問題じゃないはずです。

少年少女剣士を目指すお子さんへ
いい道場でいっぱい稽古すること。サボるときはめいいっぱいサボって遊ぶこと!




トップページに戻る 1ページ前に戻る