トップページに戻る 1ページ前に戻る



(近畿) 剣道二段 31歳


剣道を何歳から始めましたか?
12歳(中学1年)の時です。

剣道を始めたキッカケは?
六三四の剣に憧れて。

再開したのは何歳からですか?
25歳の時です。

再開したキッカケは?
警察官になったからです。

剣道を始めて良かった事、苦労した事は?
良かったことは、一生続けられることが持てたという事。
苦労した事は、現在もそうなのですが、なかなか思うように上達しない事。

剣道とは?
剣道とは、気力、体力、技の錬成と言ったものが挙げられますが、警察剣道においては、勿論、試合では技の上 達が求められるのですが、一番に挙げられるのが、気迫の醸成です。常に、被疑者と対しているということを念頭 において、例え格上の相手であっても、決して引けをとらないだけの気迫を醸成しなければならないのです。それ が、どんな相手と戦うときにも自信となり、仕事においても自信につながるのです。
そういう意味では、剣道は、 正に己との戦いであり、剣道がその人間の価値を決めるバロメーターであるといっても過言ではないかもしれませ ん。

今後の取り組み(剣道でも、勉強でも、生き方でも)
私のように仕事場に道場があっても、試合前以外は殆ど剣道をしていないのが現状であり、継続する ことは、頭では分かっていてもなかなか難しいものです。しかし、このホームページで前向きに剣道に取り組んでいる方々の掲示板を読んで、私も例え素振り300本ずつでも毎日やろうと考えはじめました。

ブランクのある方へ
私は、中学・高校と剣道を続けてきましたが、大学では、剣道はしていませんでした。大学でもたまに剣道をしたくなることはありましたが、その時は、他の部活動をしており、周囲の環境が剣道という感じではなかった こと、また、近くに剣道場がなかったことなどから、結局、警察官になる25歳まで、剣道をすることはありませんで した。しかし、私の場合は、都合良く、警察で剣道をする環境ができたことで今は剣道に取り組んでいるのですが、 このホームページを見て、環境は自分でつくるものだとつくづく感じました。そして、思った以上に剣道を再開した いという人の声が多いことにも驚きました。
警察署では、少年剣道教室が主なのですが、署によっては、成人向けにも剣道場を開放しているところもあるので、もし、剣道をしたいけれど、道場がないという人がいれば、警察署に一 度聞いてみてもいいのではないのでしょうか。
あと、警察の剣道の先生が言っていたのですが、毎日、素振り300本位と打ち込みだけでも継続すればいいということです。まずは、負担にならないように、自分のできることから、少しずつ始めるのもいいかもしれません。

少年少女剣士を目指すお子さんへ
少年剣道の一番の目的は、しつけです。私も少年剣道に携わったことがありますが、剣道の先生は剣道を通じて、礼儀を教えています。そして、稽古を通じて、苦しいときでも、自分に負けないような強さを教えているのです。  以前、警察の少年剣道教室に通っていた少年がいたのですが、途中で教室を辞めた後、非行少年らと連むようにな り、何度か警察にもやっかいになったということがありました。彼を知るものに聞くと「剣道をしていた頃は、非常 に素直だったのに」ということでした。このことからも、少年のうちから、何かやりがいのあるものを見つけ、継続 させることが大事なのだと思います。その中で、私は、礼儀作法を教えてくれ、年を取っても続けることができる剣 道をお奨めします。




トップページに戻る 1ページ前に戻る