トップページに戻る 1ページ前に戻る



(関東) 剣道四段 21歳


剣道を何歳から始めましたか?
剣道は中1(12歳)から始めました。

剣道を始めたキッカケは?
自分が入学した学校に素晴らしい先生がおり、初心者でありながら剣道を始めたら自分の人生にとっていい経験になると思ったから。

剣道を始めて良かった事、苦労した事は?
特に大学の剣道部に入部してからですが、世代の違う先輩や先生方と稽古、そして話をする機会が沢山増えた事が、大変いい事だと思っています。年配の方々と対等、いや完全に手が出ないなどという事は他のスポーツでは味わえない不思議な感覚であると確信しています。厳しい稽古をしている時はやはり苦しいですが、それは後に役立つ事であるのでこれといった印象に残る苦労した事はありません。

剣道とは?
技術や体力の向上、健康の維持など続けていたらいい事が沢山ある上に日常生活でも役立つ事が沢山吸収できる、よくいわれる「人間形成の道」そのものだと思います。中高生の時点では全くそれの意味する事がわからなかったのですが、最近になって少しですが分かるようになりました。

今後の取り組み(剣道でも、勉強でも、生き方でも)
大学を卒業しても剣道を続けていきたいと考えています。続けることで自ずと進む道が見えてくると思っています。

初心者の方へ
私もまだまだ未熟ですのでこれからの発見が多いでしょうが、とにかく諦めることなく続けて下さい。前述のように続けることが人間形成の道、そして、これからの将来の全てにつながると思っています。

少年少女剣士を目指すお子さんへ
全国大会優勝など大きい目標をもって厳しい稽古に向かうもよし、先を見据えて続ける剣道をするもよし、だと思っています。どちらにしろ少し大きくなれば自分の剣道を通じた生き方が見えてくるはずです。




トップページに戻る 1ページ前に戻る